【大阪府 自転車条例】罰則の有無に関係なく全従業員の自転車保険加入を決定!

大阪・門真・守口で製造業の人材派遣なら製造スタッフ.COM > ブログ > 【大阪府 自転車条例】罰則の有無に関係なく全従業員の自転車保険加入を決定!

【大阪府 自転車条例】罰則の有無に関係なく全従業員の自転車保険加入を決定!

2016年8月19日

blk

こんにちは!大阪府門真市・守口市を中心に製造業専門の人材派遣をしている製造スタッフ.comです(^^♪

2016年7月1日に大阪府の新しい条例をご存知ですか?

その名も【大阪府自転車条例

条例の中の大きな特徴として自転車保険の加入義務化というものがあります。

自転車保険加入義務化ですが罰則はないそうです
→<賠償保険加入義務付け、自転車条例施行 罰則なし

 

大阪府自転車条例 4つの柱

まず、この条例ができた理由はこのように発表されています。

大阪府内では、平成27年の自転車事故の死者数は50人に達し、平成26年に比べて16人の大幅増となりました。
特に死者数の約5割が高齢者で、その死因の約8割が頭部損傷によるものでした。
また、自転車が加害者となる交通事故によって、死者や重篤な後遺障害が生じ、高額な賠償請求事例も発生しています。
このような問題は、大阪府域全体の共通課題となっていることを踏まえ、自転車の安全で適正な利用を大阪府、府民、
関係者が一丸となって促進するため、本条例が制定されました。

出典:http://www.pref.osaka.lg.jp/dorokankyo/osakajitensha/

昨今の自転車ブームの影響もあるとは思いますが、事故件数が増えているそうです。確かに大阪府内で自転車と自転車、自転車と歩行者などがぶつかりそうになる場面を何度もみたことがあります。この条例はとてもいい条例ではないでしょうか?

 

大阪府自転車条例には4つの柱

(1)自転車保険の加入義務化
(2)交通安全教育の充実
(3)自転車の安全利用
(4)交通ルール・マナーの向上

この中でもっとも具体的で大きな変化はやはり保険加入の義務化ではないでしょうか?

ssss

 

大陽工業所では全従業員の自転車保険加入を決定しました

これを受け、製造スタッフ.comを運営する大陽工業所では、自転車に乗る全従業員に大阪府自転車条例制定の旨を説明しました。(個人加入)

製造スタッフ.comでは自転車通勤をしている人も多いですし、派遣先への移動も自転車移動がメインです。ですので、罰則の有無にかかわらず、皆さんに加入して頂くことにしました。

 

今回はいつもと少し違うブログ記事になりましたが、万が一の事故に備え、みなさんも自転車保険に加入されてはいかがでしょうか?

≫詳しくは大阪府のホームページをご覧ください


ページトップへ